TOPICS
トピックス
2022年6月28日

【アーチェリー部】安久詩乃(株式会社堀場製作所所属/R3卒・心理) ワールドカップ優勝!日本勢初の快挙!

626日、フランス・パリで行われた2022ワールドカップ第3戦において、アーチェリー部OGの安久詩乃(あぐ うたの/R3卒・心理)がリカーブ女子の部で金メダルを獲得しました。ワールドカップでのこの部門の優勝は日本選手として初の快挙です。

予選ラウンド18位の安久は、トーナメント戦に入ると第1ラウンドは7-1と圧勝したものの、続く第2、第3ラウンドはいずれも先に相手にポイントを取られ後がない中、追いついてシュートオフに持ち込む戦い。緊張感の高まる試合が続きましたが集中力を切らすことなく勝利を重ね、準決勝へ駒を進めました。

準決勝の相手は東京オリンピックチャンピオンを倒した今大会注目のイギリス代表選手。互いに譲らずポイントを分け合う形で最終セットを迎えましたが安久が高得点をマーク、決勝進出を果たしました。

「相手のことは気にせず自分がやるべきことに集中しました、そのためにも笑顔で戦うことを心掛けました」と安久。決勝戦も先に相手にポイントを取られ追い込まれてからの逆転勝利で、ミスがあっても慌てることなく落ち着いた戦いぶりで、最後まであきらめない粘り強さが光った試合でした。

ワールドランキングも急上昇し、世界に通用する選手に成長しつつある彼女の今後の活躍にぜひご注目下さい!

 

記:同志社スポーツユニオン編集局

 写真提供:全日本アーチェリー連盟

WEBサポーターのご案内