TOPICS
大学からの応援メッセージ
2022年6月20日

応援メッセージ(植木学長)

同志社スポーツユニオンの皆様におかれましては、在学生への物心両面にわたる支援をはじめ、同志社スポーツの振興と発展のために日々熱心な活動をされておられますこと、教職員を代表して深く感謝申し上げます。

同志社の創立者新島襄は「智識あり品行あり、自ら立ち自ら治るの人民、いわゆる一国の良心とも謂う可き人々」の育成を目指して、1875年に同志社英学校を設立しました。あらゆる分野において、世界に通じる人物を輩出するのが本学の目標です。同志社の徽章・三つ葉のクローバーが知・徳・体を表しているとおり、本学が目指す教育目標達成のために、学生スポーツの発展は欠かせないものです。日々の競技活動の中で、学生たちが同志社精神を忘れることなく、この新島の願いを実践していくことを願っています。

同志社大学では、同志社創立150周年記念事業(大学建設事業)として、スポーツコンプレックス事業を進めています。一つの建物に複数の室内競技場等を併設した複合多目的スポーツ施設の建設により、京田辺キャンパスのスポーツ環境を改善し、競技力の向上はもちろんのこと、学生の正課教育および正課外活動を充実させ、教職員・卒業生・地域住民すべての健康維持・向上への貢献、キャンパス全体の活性化を目指しています。ぜひご期待ください。

今後とも同志社大学へのご支援、ご協力を切にお願い申し上げるとともに、同志社スポーツユニオンが今後益々発展し、これからの学生たちに末永く受け継がれることを祈念しております。

同志社大学
学長 植木 朝子

WEBサポーターのご案内