SPORT UNION ENTERRISE
事業紹介

事業紹介

事業年度 4月1日~翌年3月31日

総会

全会員が参加できる総会は例年6月最初の土曜日と1月最終の土曜日に開催され、年間行事や予算・決算、また常任理事・理事等を含む役員人事等を決議する最高決議機関となっています。

また近況を含む各種の報告がされ、出席会員からも今後の活動に向けた貴重なご意見を多数いただいています。

祝勝会

毎年1月最終の土曜日に開催され、この1年間において優秀な戦績を収めた部・選手(OBOGも含む)・監督を表彰しています。

当日は各部部長、監督、コーチほか多数の各部OBOGに加えて各部の現役部員(主将・主務ら)も多数出席し、その栄誉を讃えています。

ゴルフ大会

例年5月に同志社スポーツユニオン親睦ゴルフコンペを開催しております。

各部より多数のOBOGが参加され、部の垣根を越えた親睦が図られております。

また、秋にはリユニオン全同志社人ゴルフ大会も開催され、スポーツだけでなく多くの同志社大学卒業生の皆さんとの懇親を図る場となっています。

フレッシャーズキャンプ・リーダーズ・キャンプ、コンプライアンス研修会支援

体育会学生対象のフレッシャーズ・キャンプ、リーダーズ・キャンプコンプライアンス研修会の支援を行っています。

会員名簿の発刊

4年ごとに会員名簿を発刊しています。

執行役員会

原則として例年2回開催され、総会上程議案や各専門委員会の活動状況や検討課題を含め、会長のリーダーシップの下、同志社スポーツユニオンの事業の進め方について報告・討議されています。

連絡協議会

同志社大学体育会(本部)、監督会との連絡・協議の場として、例年年1回12月に開催されており、同志社スポーツ強化・指導方針、練習環境の整備、相互の要望事項などについて報告・討議されています。

青年幹事会

2009年1月に発足し、主に平成卒業のOBOGを中心に各部より選出いただいたメンバーが集まり、各部の枠を超えたネットワークを構築し、各部のOBOG会組織の活性化をベースに、同志社スポーツユニオンの活性化を図っています。最近では、「応援に行こう」企画を立ち上げ、各部の試合の応援に駆けつけています。

関東支部

組織強化の一環として2004年に開設され、例年11月に東京で総会を開催し、毎年300名近くの方々が集まっておられます。関東在住のOBOGの親睦を図るとともに、関東方面に全国レベルの試合等に出向いた各部現役の応援やサポートを行っています。

名称は「関東同志社スポーツユニオン」です。

東海支部

関東支部に続き、中部地区在住のOBOGの結束を深めるべく、2010年春に開設されました。

各部OB・OG会長会議

各部間の交誼を厚くし、スポーツユニオンの発展を助けるため各部OB・OG会長会議を設けています。

WEBサポーターのご案内